アメリカのテレビドラマ「BONES(ボーンズ)骨は語る」第一話から見始めました。

「BONES(ボーンズ)骨は語る」huluでの画面
「BONES(ボーンズ)骨は語る」シーズン1の第一話

久しぶりにテンペランス・ブレナン博士とシーリー・ブースFBI捜査官を見ることができました。

2人はドラマ「エックスファィル」に例えればモルダーとスカリーのような仕事の相棒同士です。

ブレナン博士が調査して、ブース捜査官がその調査をもとに、実際に犯人を捕まえるために突入したり、取り調べを行ったりしています。

以前、アマゾンプライムビデオで見ていたのですが、途中で有料になりこの後は見てませんでした。

ボーンズ博士は法人類学者で専門は骨を調べることです。

事件性の強い死体が発見されると、ブレナン博士やジェファソニアン研究所の仲間が、それぞれの専門分野を活かして死体を調べて、事件解決の証拠を見つけるというストーリーです。

まさか、huluでボーンズが見られるとは思いませんでした。ビックリです。

全部でシーズン12まであって、全部見るのには時間がかかりますが、これは良いものを見つけました。

huluは今、2月11日までお試しで見てますが、これは、お試し後もお金を払ってもいいかもと思いました。

アマゾンでレンタルすると1シーズンあたり約3,000円くらいしますので、月1,026円(税込)のhuluで契約する価値大有りです。

思わぬところで思わぬものを見つけました。

今、1シーズン目の第一話から見始めたところですが、長らく会っていなかった友人と会っているような気分です。

テンペランス博士のいつも自信満々な態度は相変わらずで、周りの人間を困らせているのも相変わらずでした。

日本でもアメリカでもこうしたキャラクターの持ち主というのは、そうそういないのでは無いかと思います。

これからゆっくりと楽しんで見たいと思います。

via PressSync

コメント