井上あずみさんのジブリの歌を聴いていました。

井上あずみさんとは誰なのか、ちょっとビンときませんが、宮崎駿監督の「風の谷のナウシカ」の主題歌や「となりのトトロ」の主題歌を歌った人だというと、その歌声が思い浮かぶのではないでしょうか。

いま、その井上あずみさんが歌うジブリアニメの歌を音楽配信サービスで聴いてました。

Spotifyでもアマゾン・プライム・ミュージックでも聴くことができます。

初めて井上さんの歌を聴いたのは昨日でした。

Spotifyでどんな曲が聴けるのかな、と、色々検索していて、「風の谷のナウシカ」で検索したら、井上さんが歌うお馴染みのジブリアニメのアルバムがありました。

本来は違う方が歌う「千と千尋の神隠し」のエンディング曲や魔女の宅急便の曲なども、何故かその本来歌っている人が歌ったバージョンよりも、井上さんが歌うバージョンの方がジブリのアニメのイメージにぴったりきて、私は好きです。

井上さんの声は、何故が懐かしくて、幼い頃に見ていた「おかあさんといっしょ」のテレビ番組の歌のおねえさんのようでした。

ですから初めて聴いた気がしなくて、昔懐かしい歌声で、私が今まで聴いてきた歌声の中には、幼い頃を除いては、無かった歌声でした。

宇多田ヒカルさんも岡村孝子さんも、安室奈美恵さんも特徴のあるいい歌声ですが、井上さんの歌声は、ここ数十年のうちにはとんと聴いたことのない、とても貴重な声でした。

こんなことを言うと失礼かもしれませんが、「千と千尋の神隠し」のエンディング曲は、本来歌っている人の歌と聴き比べてみたのですが、井上さんの方がジブリっぽくて私は好きです。

思わず、井上さんの二枚組のCDを注文しました。

ジブリの曲が含まれていて、そのほかにも動揺や歌手活動をされてきて、今まで歌われた曲や、他の方のカバー曲など網羅しているようです。

感謝の意味を込めて、いつもは中古品しか買わないのですが、今回は印税が井上さんに入るように新品を注文しました、

それほどいい歌を歌わ経ておられます。

via PressSync

コメント