Netflix(ネットフリックス)もう少しの間契約していようと思います。

ネットフリックスのホーム画面1
ネットフリックスホーム画面
ネットフリックスホーム画面2

昨日(正確には本日午前4時ころ)にネットフリックスの解約申請を行いました。

あまり見たい映画がないというのが理由でした。

しかし、社会派のドキュメンタリー映画が豊富なのはダイアナ元皇太子妃の伝記にあたるような映画を2本も配信していることで明らかです。

ダイアナ妃以外にも、第2次他薦中の出来事などを実際にその時に撮影されたフィルムを使ってドキュメンタリーにした映画もありました。

いままで、アマゾン・プライム・ビデオはじめいくつかの映画配信サービスにはいってきましたが、やはりネットフリックスがその中でも特殊な会社であることは、直観でもわかりましたし、実際に配信されている映画を見てもあきらかです。

ただ、一切の映画には追加料金はかからないためやはり新作や有名どころの監督が制作したり、ゆうめいどころの俳優さん、女優さんが出ていて、ネットフリックスが著作権として、映画会社に払う著作権料金が高そうなものは、配信されていないということもありますが、もしそうした映画を見たいときはアマゾンビデオで観ます。

アマゾンでお買い物をよくするので、アマゾンの優待会員である「プライム」会員になっています。

このプライムに入っていると、アマゾン(プライム)ビデオが見れます。

たdし、配信はされていてもネットフリックスとは違い、そうした最新作や人気の監督の映画などは別にレンタル料がかかります。

レンタル料は199円から500円くらいまで、作品によって違います。

 

たった今、ネットフリックスとの契約を再び有効にしました。

まだもう少しの間ネットぐリックスはどんな配信会社なのが、実際に見てみて判断しようと思います。

 

コメント