「しあわせの隠れ場所」サンドラ・ブロックさん主演の映画を観ました。

先月22日から契約しているネットフリックス(Netflix)でサンドラ・ブロックさんが主演のリーさんを演じる映画を観ました。

ネットフリックスでは、先に見た『ダイアナ妃の告白」に次いで2作目に見た作品です。

その間にも、いろいろ試し見はたくさんしたのですが、途中で観るのをやめてるのが結構たくさんあります。

それができるのも、全作品無料、つまり月額880円の会費を払えば、どれを見ても追加の料金はかかりません。

その代わり、映画配給会社から放映するための権利料金が高そうな、新作映画や有名な俳優さんが出ている映画などは配信していません。

例えば、シュワちゃんの映画を検索してみると、下記画像のように、かろうじて知ってるのはターミネーター3ですがあと3作品という具合です。

全作品無料であるがために、お金を払っても見たいということはできません。

その点は、新作や有名な俳優さん女優さんが出ている映画や大人気映画を観たい場合にはお勧めできないと思います。

例えば、ジェームズ・キャメロン監督のアバターも配信していませんし、シガニー・ウィバーさん主演のエイリアンシリーズも一本もありません。

でも、隠れた名画には出会えました。

いろいろちょっとだけ試し見をして、つまらなかったら次をドンドン見ていけるので、そのうち気に入った映画に当たります。

それに、旧作品に関しても名画の品揃えがかなり高いと思います。まだ契約してひと月たっていないのでハッキリとは言えませんが、旧作品でアマゾンビデオでは別料金がかかるものでも、ネットフリックスでは無料で見れました。それが先ほどの「しあわせの隠れ場所」です。

サンドラ・ブロックさんといえばキアヌ・リーブスさんと共演した「スピード」シリーズが有名です。

あの時はお姉さん役でしたが、あれから随分と気が立ったのですね、お母さん役をなさってました。

とてもいい、今までで5本の指に入る映画でした。

via PressSync

コメント