二転三転~ネットフリックス(Netflix)を続けるかどうか。

ネットフリックスのトップページ「メンバーシップが本日修理了します」の文字
ネットフリックスのトップページ

また今朝起きてネットフリックスで見始めたばかりの「ザ・サバイバー」を見ていました。

本日でひと月が立ち当初予定していたお試し期間が終わります。正確にはネットフリックスにはお試し期間はなく、申し込んだその月から課金されますので、これは私が勝手に決めた「お試し期間」で料金はきっちり取られてます。

ネットフリックスを利用停止にするとなると、残った動画配信サービスはアマゾン・プライム・ビデオ(以下アマゾンビデオ)とNHKオンデマンドになります。

NHKオンデマンドは当然映画やNHKが制作したドラマ以外は配信しておりませんので、実質映画やNHK以外のドラマを見るのはアマゾンビデオということになります。

しかし、アマゾンビデオはここ1年余りで追加料金が必要な映画を増やしていますし(私の感覚では倍近く)その有料の料金も、同じく動画配信サービスのU-NEXT(ユーネクスト)に比べるとまだまだ安い方ですが、アマゾンも値上げしているようです。

 

こんなに有料の映画ばかりだったかと思うほどです。

しかも値上げで以前は200円で観れた映画が300円になったような気がします。

こんな中でネットフリックスは「ベーシック」という一番画質が良くなく、同時に見れる最大人数が一人のプランの場合は税込880円です。

新作や人気映画の大半は配信されていないようですが、それでも自社制作映画やドラマが圧倒的に多く私はまだドラマをシリーズ1作品見終わって今新たに1作品見ているだけですが、とても充実している面白いドラマでしたし、今見ているのもとても面白いです。

さすがは世界でトップの動画配信会社だけのことはあります。

それで今、その新しく見始めた、キーファー・サザーランド(懐かしい)さんが主役のドラマは見ていてなかなかのものでした。

それでまた、昨日は利用停止にしようと思っていたのがまたぐらついてきたわけです。

ウィキペディア「ザ・サバイバーキャスト・キーファー・サザーランド」
主役を務めるキーファー・サザーランドさん

アマゾンビデオでオリジナルドラマを配信しているかどうかはわかりませんが私はまだ1本もアマゾンのオリジナルドラマは見たことがありませんので、オリジナルドラマという点ではネットフリックスがおもしろいです。まるでネットフリックスはオリジナルドラマの配信のために存在しているかのような感じを受けました。

というのも、一般の映画の特に新作やディズニー映画、人気映画の大半は配信されていないからです。

トム・クルーズで検索をしてみた結果が下記画像です。

ネットフリックスで配信中の「トム・クルーズ」の映画~2020年7月21日時点
ネットフリックスで配信中の「トム・クルーズ」の映画

「ミッション・インポシブル1」や2、同じくミッションインポシブルのローグネーションなどを配信しています。調べて結構驚きました。正直こんなに配信しているとは思っていませんでした。

私はトム・クルーズの映画が好きで特にミッション・インポシブルシリーズが好きなのでうれしいです。

私の考えですが、やはり全作品が追加料金無しで観られるようにするためとオリジナル作品に予算を回したいため、新作などの映画やドラマを配信する権利を映画会社から得るためのコストがかかりそうな映画は、配信されていないという印象があります。

それも、U-NEXT(ユーネクスト)のように月額料金が二千円くらいするのでしたら、新作映画も人気映画も配信するための権利を得られるのは可能ですが、何しろ一番安いベーシックプランで税込880円ですからそういうわけにはいきません。

ちなみにU-NEXT(ユーネクスト)は税込み月額料金が2,189円しますが、案外、追加料金が必要な作品が多く、その額も450円とか500円とか結構します。

ですが毎月1200円分のポイントがもらえてこれを有料作品に充てることもできますし、NHKオンデマンドをU-NEXTで観る際のNHKへのオンデマンド利用料金に充てることもできます。

U-NEXT(ユーネクスト)の料金
U-NEXT(ユーネクスト)の料金

先ほど、ネットフリックスの会員資格の更新を行いました。

やっと決められたという感じです。

他では見られないオリジナル作品がとても多いので、せっかくなのでそのオリジナル作品を中心に楽しんでいこうと思います。

コメント